written by Ryohei Endo

一関 岩手Blog 観光スポット 岩手

夜ふと空を見上げてみると満点の星空が広がっていたなんて経験ありませんか? 意外と空って見てるようで見てなくて、思いがけず心安らぐような綺麗な空を見れる時があります。今日は360°満点の星空を眺めることができるオススメスポット「室根山」を紹介します。周りに灯りも少なく開けた山頂から見る星空はまさに絶景と言えるでしょう!

ryo's Blog

日に日に寒さも厳しくなり本格的な冬の訪れを感じ始めましたね。雪景色や気温の低さ、空気が澄んでいる冬だからこそ見れる景色もあります。今回紹介するのは一関市のお隣宮城県気仙沼市の初冬の風物詩「氣嵐」です。明け方の気仙沼湾を包む氣嵐は、幻想的な光景を演出してくれます。

一関 観光スポット 岩手

一時期話題となった岩手の六芒星。一関・平泉にある「磐座」や「田村麻呂伝説」に関連した神社を繋げると六芒星になり、それが結界として岩手を守っているのではないかと言われています。今日はその六芒星を構成する6つの神社とその中心に位置する「配志和神社」を紹介します。

イベント 岩手 一関 岩手Blog

小気味の良いリズムと迫力ある太鼓の音は人々を魅了し、演奏会のメインとしてももちろん、祭りやイベントなどでも欠かせない存在です。一関市室根町にもそんな太鼓で人々を魅了する団体があるのをご存知だろうか⁉︎今回紹介するのは「室根創作太鼓の会 鼓」です。自分達の納得する音を奏で、自らが楽しむことで太鼓のカッコ良さを伝えています。

お土産 岩手 一関 岩手Blog 歴史 岩手

かつて伊達藩から「お止め山」として一般の採掘が禁止されるほど貴重だった紫雲石。その紫雲石を用いた東山名産品「紫雲石硯」は、鋒鋩が非常に優れており墨のおりが良く書道家の方に人気があります。かつて紫雲石硯の製硯者は5~6人いたが、現在は唯一人となってしまいました。本記事は紫雲石硯の紹介と唯一残る製硯者さんのインタビュー記事です。

English Blog Sightseeing

Higanbana has a bewitching beauty with bright red burning flowers. I will introduce "Nyoirinji Temple" in Inase-cho, Kitakami that is known as a famous spot for cluster amaryllis. The view of about 20,000 cluster amaryllis that dye the precincts red is a spectacular view.

English Blog Sightseeing

Autumn is a beautiful season where you can see various colors. I will introduce "Mt.Kurikoma" that is famous for autumn leaves. The autumn leaves of it is calle "Carpet of God"!

ryo's Blog 岩手Blog

HPやInstagramで一関の魅力を英語で発信している「Ichinoseki Life」と協力していくことになりました! 一関をより多くの方に知ってもらい、ファンになってもらいたい!そんな同じ思いを持つ同士が、2人の異なる視点から一関の魅力を発信していきます。ぜひ一緒に一関の魅力を探して行きましょう!

一関 岩手Blog 観光スポット 岩手

自然豊かな一関には様々な特徴を持った滝があります。今回紹介するのは一関市厳美にある「龍神穴滝」です。侵食によって削られた丸みを帯びた岩肌とそのそびえ立つ岩壁に囲まれた広い滝壺が特徴的な滝を紹介します。

一関 岩手Blog 観光スポット 岩手

朝晩もだんだんと冷え込むようになってきて秋本番を迎え始めた岩手県。平地の紅葉の見頃は大体10月下旬から11月上旬辺り。その頃になると色彩豊かな紅葉に染まる美しい光景を楽しめます。今回紹介するのは東山町松川にある「紅葉ヶ滝」! 松川八景の一つであるこの滝はその美しさもさることながら、名前の通り秋には色付く草木も楽しめます。